誕生五十年

提供: 五中・小石川デジタルアーカイブ
移動: 案内検索

誕生五十年(たんじょうごじゅうねん)とは、東京府立五中蹴球部と都立小石川高校サッカー部が創部50年を記念して作成した本である。

昭和48年12月25日発行

発行者は紫らく会(らくの字はあしへんに礫のつくり)

学校資料室に原本あり。

目次

  • 誕生50年の夢の泉(紫会名誉会員)吉木利光
  • 合宿を中心として(前部長・3回)三和一雄
  • 新時代のサッカー部とともに(部長)三沢好章
  • 思い出すことども(3回)永地良正
  • ふたつの創部時代(3回)松丸貞一
  • 五中時代と最近のサッカー(4回)岩波常道
  • 五中の「フット」(5回)近角真観
  • サッカーキチの誕生と夢(5回)石井正隆
  • 当時の思い出(6回)川島三四治
  • 良き旧き日(6回)河本隆男
  • 雑 感(6回)松浦武男
  • よい運動部生活を(6回)佐分利六郎
  • サッカーの審判(6回)福島玄一
  • 伊藤先生の思い出(7回)沖朗
  • 私の五中と五中時代(7回)大内弘
  • 雑 感(8回)増田正純
  • 還暦後も続ける(8回)石川洋平
  • 優勝の思い出(9回)西島悌四郎
  • 私のあしあと(11回)力石五郎
  • 往時茫々(12回)尾池節
  • PKに神風(16回)新藤二郎
  • よき先輩よきコーチ(17回)長島喬
  • 基礎をたたき込まれた時代(17回)石黒善一
  • 神戸三中を破る(18回)舟橋泰夫
  • 思い出の神宮大会(19回)高橋信夫
  • サッカー劣等生(21回)吉木汎
  • 165センチのキーパー(25回)立石知也
  • 半世紀と私のサッカー(25回)星秀夫
  • ペスタスカン大会"審判膝栗毛"(26回)高山哲郎
  • 私なりの開眼(01回)先崎昭雄
  • 天才が5人いたら(02回)岡野俊一郎
  • 蹴球からサッカーへ(03回)干場康夫
  • 勉強もプレーも(04回)荒井保
  • スイーパー戦法も(013回)36年卒業生一同
  • 前世紀の遺物(014回)州桃圭治
  • 抽選に強い時代(016回)足立良三
  • 幸運なチーム(018回)山口乗治
  • 2人の顧問(021回)越部良一
  • よかったなぁ(022回)平井雄二
  • スモッグのはしり(023回)大野繁彦
  • 危機の重なった年(024回)高梨美博

コラム

  • 紫らく会とは?
  • 部とクラブ
  • 敵側コーチの寸借
  • 池島信平君のこと
  • 五中恐怖症にも
  • 強敵五中
  • 2人のバイ・プレイヤー(ミクニと安田)
  • 鴨の脚
  • 絣とカンカン
  • 竹内悌三さんをしのぶ
  • 五中出身サッカーマン
  • ミニ・サッカーに思う
  • 日本サッカーを憂う
  • 四十雀クラブ
  • 練習日誌から

その他

そのほか「物故会員録」「記録」が掲載されている。

関連事項