1930年度 (昭和5年度)

提供: 五中・小石川デジタルアーカイブ
移動: 案内検索

できごと

4月19日 伊藤長七校長逝去

4月23日 故伊藤校長葬儀

4月28日 東京府立第三高等女学校長落合寅平、公立中学校長に任じ本校校長に補せられる

5月10日 落合校長着任

6月21日 財団法人紫友会に校地15坪8合7勺を貸与する(同会事務所建築のため)

7月20日 転地隊、日光へ出発(この年から日光か?他、水泳部(保田)、キャンプ隊(浅間山麓)、登山隊(日本アルプス)出発)

11月 財団法人紫友会において運動場を舗装す

11月11日 学芸会

12月 第5期分校舎(講堂)落成

2月4日 伊藤長七前校長の胸像建設のため校地2坪2合5勺を紫友同窓会において使用の儀届出

昭和6年1月中学校令執行規則が改正され、上級学年(3年以上)で第一種・第二種課程を編成し、どちらかを選修させる方式となった。五中では1934年度 (昭和9年度)より第4学年以上が二種課程編成となっている。

関連項目