1953年度 (昭和28年度)

提供: 五中・小石川デジタルアーカイブ
移動: 案内検索

できごと

いわゆる三大行事復活、創作展に中夜祭を開く。[1]

4月 被災した駕籠町校舎の講堂の修繕(屋根・床板)が行われる(含更衣室新設決定)。[2][3][1][4]

005 C 001 0004-1.jpg

6月 わだつみ会主催「基地展」が開かれる。[5]

10月 小石川高校復興期成会(どのような組織か不明)結成(3か年計画策定)[1]

12月10日 「小石川高校新聞」第13号発行[6]

12月24日 「開拓」第40号発行[7]

逐年一年生写真帳

プライバシーに配慮して低画質版を掲載しています。高解像度版は同窓会事務局で保管しています。閲覧希望の同窓会会員はご自身の卒業年次クラスと氏名とともに同窓会事務局までお問い合わせください。


教職員

校務(○は委員長)
議長 三和
人事委員会 大野、川野、小島、○関野、三橋
教務委員会 新、臼井、○竹松、千葉、野田、松村、森下
施設委員会 福井、○前田、本多
厚生委員会 尾沢、○金津、田島、長友、西中、南沢、山川
図書委員会 小島、近藤、○土橋
生徒指導委員会 大勝、坂本、鈴木、福沢、藤平、○三橋
保健委員会 重松、○富永、橋本、馬上
就職アルバイト委員会 大野、○川野、田村
学年委員会 ○三橋
ホーム・ルーム(○は学年主任)
1年 A川野、B橋本、○C三橋、D福沢、E金津、F本多、G田島、H野田
2年 ○A近藤、B福井、C富永、D重松、E土橋、F鈴木、G馬上、H田村
3年 A大勝、B臼井、C藤平、○D新、E松村、F大野、G南沢、H竹松
クラブ活動
文化部 (主任:福沢) 文学(臼井)、歴史(野田)、社会(川野)、思想の科学(福井)、新聞研(三橋)、演劇研(成田)、英語研(小島)、音楽研(福沢)、人文地理研(斉藤)、美術研(大勝)、ソ連研(川野)、映画研(竹松)、生活研(○尾沢、高梨)、放送研(本多)、写真研(新)、珠算研(橋本)、書道研(千葉)、弁論研(○南沢、関野)、中国文化研(○金津、本多)、生物研(益守、○富永)、電波研(松村)、開拓編集(本多、南沢)
運動部 (主任:藤平) 野球(近藤)、排球(○土橋、馬上)、蹴球(坂本)、ラグビー(長友)、籠球(西中)、柔道(藤平)、卓球(橋本)、水泳(藤平)、陸上(西中)、庭球(長友)、山岳(鈴木)、バドミントン(大野)
同好会 わだつみ会(大野)、バイブル(田島)、MIC(石川)、物理(○尾沢、松村)、郵便友の会(前田)、囲碁将棋(山川)

生徒在籍数

A B C D E F G H
1年 42 42 43 42 41 41 42 42 335
11 11 11 11 12 12 11 11 90
53 53 54 53 53 53 53 53 425
2年 38 38 37 39 38 39 37 37 303
11 11 12 10 11 10 12 12 89
49 49 49 49 49 49 49 49 392
3年 41 41 43 43 42 42 42 42 336
12 12 11 11 11 13 13 13 96
53 53 54 54 53 55 55 55 432


芸能祭

創作展

運動会

開拓 (第00号)

目次

  • 編集後記

受賞者

卒業アルバム

関連項目

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 「創立70周年記念誌」
  2. 「創作」体育館落成記念号外:昭和36年10月2日
  3. 「創作」第134号:昭和60年3月8日
  4. 紫友同窓会会報No.41_2013年(平成25年)
  5. 「小石川高校新聞」第21号:昭和30年7月3日
  6. 「小石川高校新聞」第13号:昭和28年12月10日
  7. 「開拓」第四十號(昭和28年12月24日発行)