2006年度 (平成18年度)

提供: 五中・小石川デジタルアーカイブ
移動: 案内検索

できごと

中等教育学校の第1期生が入学した。高等学校の募集も停止せずクラス数を半分の4クラスとして併設している。

この年から5年間、文部科学省の「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」の指定を受けた。大学、研究所、企業との連携を図り、『理科好き、数学好きを育てる自然科学教育』の実現に向けたカリキュラム及び教材の開発を課題として行われた事業である。[1]

4月1日 中高一貫6年制の東京都立小石川中等教育学校開校[2][3]

4月1日 文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定される。5年間(平成18~22年度)、予算措置を獲得[4][5]

4月 PTA発足準備委員会中等教育学校[6]

4月 生徒会オリエンテーション[7]

4月 定期健康診断[6]

4月 図書館オリエンテーション[7]

4月 ホームルーム合宿前検診[6]

4月6日 始業式[7][5]

4月6日 中等教育学校入学式(男子76名・女子84名・合計160名)[6][7][5]

4月7日 高校入学式(男子85名・女子78名・合計163名)[6][7][5]

4月7日 新1年生オリエンテーション[5]

4月10日 安全指導[6]

4月10日 避難訓練[6]

4月10日~4月11日 オリエンテーション[6]

4月11日 セイフティー教室[6]

4月12日 授業開始[6]

4月12日 部活動見学始[6]

4月13日 相談室開設・スクールカウンセラー(臼井美保子先生)配置[5]

4月19日 定期健康診断 女子(午後)[7]

4月20日 定期健康診断 男子(午後)[7]

4月28日 PTA運営委員会[7]

4月28日 保護者会[6]

5月1日 HR合宿事前指導[6]

5月1日 臨時時間割授業[6]

5月1日 安全指導[6]

5月 HR合宿事前指導[6]

5月2日 開校記念日[7]

5月6日~5月8日 中等1年ホームルーム合宿(国立中央青少年交流の家)[6][5]

5月10日~5月16日 部活動仮入部期間[6]

5月13日 PTA総会[7][5]

5月13日 授業公開[7][5]

5月17日 遠足[7][5]

5月24日 避難訓練[6]

5月24日 部活動登録[6]

5月25日~5月30日 中間考査[7][5]

5月29日~6月16日 教育実習[7]

5月31日 部活動始[6]

6月1日 衣替え[6]

6月 五中クラブ(バレー部OB・OG会)創立60周年イベント[8]

6月 生徒総会[7]

6月 プール前検診[6]

6月7日 安全指導[6]

6月12日~6月16日 教育相談週間[6]

6月16日 PTA運営委員会[7]

6月17日 評議委員会開催[2]

6月21日 避難訓練[6]

6月30日 21開拓委員会[7][5]

夏 OB会:シニア紫??(足へんに楽)会(サッカーOB会)を夏に結成[4]

7月 7月下旬から2週間、18名の生徒が豪州アデレードのサリスバリー・イースト・ハイスクールの協力を得て、1人1家庭のホームステイによる海外語学研修を実 施[4]

7月 PTA戸隠自然観察会[7]

7月 海外語学研修(7 、8月)[7]

7月 夏期講習[6]

7月 夏季宿泊行事前健康診断[7]

7月 学校運営連絡協議会[6]

7月 教育推進会議[6]

7月 合同合宿[7]

7月 実力試験[7]

7月 蔵書点検[7]

7月 蔵書体験[6]

7月 大学説明会[7]

7月 保健セミナー[7]

7月4日~7月10日 期末考査[6][7][5]

7月10日 避難訓練[7]

7月11日 高校・3年生大学別入試説明会[5]

7月12日 安全指導[6]

7月20日 「創作」第190号発行[9]

7月20日 終業式[7][5]

7月20日 保護者会[6]

7月21日 体験入学(中学生対象)(小石川高等学校)[7][5][2]

7月24日 小6対象体験授業[6][5][2]

7月25日~7月29日 前期合同合宿[5]

7月26日~8月8日 オーストラリア語学研修(アデレード)(本校希望者対象、17名参加)(小石川高等学校)[5][2]

7月29日~8月2日 後期合同合宿[5]

8月 8月中旬、岡山市で開催された「物理チャレンジ2006」に本校生3名が選ばれ出場(昨年は1名選出され銅賞受賞)[4]

8月 夏期講習[6]

8月27日 学校見学会[7][5]

9月1日 始業式[7][5]

9月1日 実力試験[7][5]

9月1日 避難訓練[6]

9月1日 防災講話[7]

9月6日 安全指導[6]

9月8日 PTA運営委員会[7]

9月17日~9月18日 芸能祭[7][5][2]

9月20日 体育祭[7][5][2]

9月23日~9月24日 創作展[7][5][2]

9月28日~9月29日 臨時時間割授業[6]

10月 (PTA総会)[6]

10月 学校説明会[6]

10月 進路説明会(2)[7]

10月 多目的ホール(180席)が完成。「小石川セミナー」を開催[4]

10月 保護者会(2)[7]

10月2日 衣替え[6]

10月4日 安全指導[6]

10月7日 学校説明会[7][5]

10月7日 授業公開[7][5][2]

10月7日 道徳授業地区公開講座[6]

10月8日 学校説明会(希望者対象)(小石川中等教育学校)[5][2]

10月11日 避難訓練[6]

10月13日 芸術鑑賞教室(ミュージカル)[7][5]

10月20日 21開拓委員会[7][5]

10月24日~10月27日 中間考査[7][5]

10月28日 小石川セミナー(大阪大学名誉教授江尻宏泰先生『究極への挑戦~原子と原子核の世界~』)[5]

11月1日 ボランティアの日[6]

11月 (PTA講演会)[6]

11月 ボランティア活動[6]

11月 模擬講義[7]

11月3日 学校説明会(希望者対象)(小石川中等教育学校)[5][2]

11月4日 小石川セミナー(お茶の水女子大学教授室伏きみ子先生『ストレスの科学』)[5]

11月4日 東京都教育の日[7]

11月6日 中等・ランチボックスによる給食開始(希望者)[5]

11月8日 安全指導[6]

11月11日 PTA講演会[7]

11月15日 避難訓練[6]

11月18日 開校記念式典(小石川中等教育学校)[6][2][5]

11月18日 小石川セミナー(学習院大学名誉教授江沢洋先生『わかるとはどういうことか~』)[5]

11月25日 学校説明会(希望者対象)(小石川中等教育学校)[5][2]

11月29日 分野別模擬講義[5]

12月 学校運営連絡協議会[6]

12月 スキー教室前健康診断[7]

12月3日 進路相談会(中学生及び保護者対象)(小石川高等学校)[7][5][2]

12月6日 安全指導[6]

12月8日 期末考査[7][5]

12月9日 進路相談会(中学生及び保護者対象)(小石川高等学校)[7][5][2]

12月15日 21開拓委員会[7][5]

12月20日 避難訓練[6]

12月25日 「創作」第191号発行[10]

12月25日 終業式[7][5]

12月26日~12月29日 スキー教室(菅平高原スキー場)[5]

1月9日日 始業式[7][5]

1月10日 安全指導[6]

1月17日 避難訓練[6]

1月22日 21開拓委員会[5]

1月26日 短縮40分授業[6]

1月27日 高校推薦入試[7][5]

2月1日 小石川セミナー(国際基督教大学教授北原和夫先生『科学への夢~ランダムさの中に法則性を見出す~』)[5]

2月1日 中等教育学校特別枠募集[6][5]

2月 生徒総会[7]

2月 セーフティー教室[7]

2月3日 中等学校一般枠入試[7]

2月3日 中等教育学校一般枠募集[6][5]

2月5日 映画教室[6][5]

2月6日 実力試験[6][5]

2月7日 安全指導[6]

2月14日 避難訓練[6]

2月16日 PTA運営委員会[7]

2月22日 短縮40分授業[6]

2月23日 一般入試[7]

2月23日 高校学力検査[5]

3月1日 「開拓」第93号発行[11]

3月 学校運営連絡協議会[6]

3月 修学旅行事前健康診断(2年)[7]

3月 入学予定者説明会[6]

3月 防災訓練[7]

3月5日~3月9日 高校2年学年末考査[7][5]

3月7日~3月13日 学年末考査[7][5]

3月10日~3月13日 高校2年修学旅行(沖縄方面)[7][5]

3月13日 安全指導[6]

3月14日 避難訓練[6]

3月15日 「創作」第192号発行[12]

3月15日 卒業式(男子181名、女子145名、合計326名)[7][5]

3月16日 SSH指定校・生徒研究第1年次実践報告会[5][4]

3月22日 高校・新入生招集日[7][5]

3月23日 修了式[7][5]

3月26日 中等・入学予定者説明会[5]

3月31日 遠藤隆二校長退職[4]

教職員一覧

高等学校

教科 氏名 担任 校務分掌・委員会 部活動顧問
校長 遠藤隆二
副校長 地歴・日本史 金澤利明
主幹教諭 数学 山﨑隆一 生活指導主任・企画調整・予算調整・人権尊重・学校保健・21開拓・学校安全・HP管理 女子ソフトテニス、男子ソフトテニス
地学 南島正重 教務主任・企画調整・人権尊重・学校保健・21開拓・校内研修・情報・HP管理 天文、パソコン、料理研究
地歴・世界史 飯泉眞 3A 学年主任・企画調整・人権尊重・学年協議会・HP管理 バドミントン
英語 富山貴 2A 学年主任・企画調整・人権尊重・学年協議会・HP管理 軽音楽
教諭等 国語 菊地隆雄 総務主任・企画調整・学校安全・防災・21開拓・司書教諭・情報・HP管理 軟式野球、演劇、落語研究、かるた
小林登志子 総務・防災 剣道、華道、硬式テニス
高尾晃 1B 進路 硬式テニス
花田恵子 生活 陸上競技
平野進 3G 生活 男子ソフトテニス、女子ソフトテニス
伏見幸子 2C 生活・学校保健・学年協議会 女子ソフトテニス、女子バスケット、男子ソフトテニス、小石川フィル
横田眞紀子 教務・国語科主任 吹奏楽、華道、かるた
世界史 飯泉誠 (主幹再掲)
常田宗彰 2D 総務・防災 軟式野球、漫画研究
日本史 富樫直人 2H 教務 サッカー、剣道
中家健 進路主任・企画調整・21開拓・HP管理 バドミントン、茶道、ワンダーフォーゲル
地理 上田敏夫 3F 教務・地歴公民科主任 女子ソフトテニス、男子ソフトテニス
倫理 岡田芳男 進路 吹奏楽、音楽
政経 土方賢作 進路・校内研修 音楽、吹奏楽、小石川フィルハーモニー
数学 安藤香織 3D 生活・数学科主任 天文、料理研究
工藤孝史 2G 進路 軟式野球、バドミントン
多和田利一 教務 陸上競技
津田景子 1C 教務 フォークソング、ラクロス
山﨑隆一 (主幹再掲)
渡辺幸夫 生活・校内研修 水泳
物理 上條隆志 生活 柔道
林和也 2B 教務 卓球、硬式テニス、ハンドボール
宮城優 教務 バドミントン、パソコン
化学 遠藤俊夫 3B 教務・理科主任 柔道、化学
福富泰成 3H 進路・学年協議会 水泳、化学、美術
地学 南島正重 (主幹再掲)
実習 八坂隆志 総務・防災 男子バレーボール、化学
保健体育 佐藤幸 生活・学校安全・安全衛生・人権尊重・情報 男子バスケット、女子バスケット、演劇
勢畑多恵子 3E 生活・学校保健 体操、ラクロス
田中壽子 生活 女子バレーボール、体操
布施明 2F 生活 男子バレーボール
箕輪周史 生活・保健体育科主任 サッカー
山田憲永 1D 生活・学校保健 ラグビー
音楽 齋藤明美 総務・防災 小石川フィルハーモニー
美術 越前和代 教務・芸術科主任 美術、映画研究、パソコン
英語 遠藤大輔 2E 生活・英語科主任 ラグビー、フォークソング
佐原偉元 教務・校内研修・情報 小石川フィルハーモニー、ワンダーフォーゲル
島田昭彦 総務・学校安全・防災 将棋・チェス研究
富山貴 (主幹再掲) 陸上競技
牧晋也 生活 剣道、英語
藪上和夫 1A 学年主任・総務・企画調整・学校安全・防災・人権尊重・校内研修、研修、学年協議会、HP管理 英語、ラグビー
山下たまみ 教務 陸上競技、フォークソング
吉田知泰 3C 進路 軽音楽
情報 宮城優 (物理再掲)情報科主任・情報
養護 中村由香 生活・学校保健・安全衛生 水泳
嘱託 健全育成 山﨑功 総務
数学 塩沢宏夫 教務
物理 浦邉悦夫 教務
生物 竹内徳子 教務
経営企画室
職名 氏名 分担
経営企画課長 北岡文夫 総括
企画管理係長 矢部武志 服務・給与・庶務・企画調整
担当係長 夏井克己 物件費・予算・物品管理・企画調整
主任 大島みどり 文書・服務・調査
加野哲朗 施設・光熱水費・学校開放
北山祐二 諸証明・入選・学事・奨学金
主事 長岡由貴子 給与・旅費・福利厚生
宮本さやか
司書 村上眞知 教務・図書館業務
技能主任 田口謙二 技能・環境整備
主事 山岸浩二 技能・環境整備
講師
教科・科目 氏名
理科 物理・化学 鈴木智美
生物 豊田章子
地学 栗原裕美
芸術 美術 市川明廣
工芸 島根紹
書道 立川康子
外国語 独語 福原美穂子
仏語 神田昌子
家庭 麻生久代
情報 羽賀康博
外国人補助員
外国語 英語 アンソン・アンソニー

中等教育学校

職名 教科目 氏名 担任 校務分掌・委員会 部活動顧問
校長 社会 遠藤隆二
副校長 国語 柴田伊知郎
主幹 国語 稲井達也 1A 学年主任 サッカー・陸上
数学 滝口隆幸 教務主任・入学者選抜 将棋・チェス・ラクロス
教諭 国語 中野靖子 教務・入学者選抜 女子バレーボール・軽音楽
社会 関裕幸 1D 野球
数学 神田明子 1C 女子バレーボール・ソフトテニス
宮山尚之 総務 水泳
理科 奥谷雅之 生活指導主任 男子バレーボール・演劇・生物研究会
保健体育 長山拓郎 教務・入学者選抜 サッカー
英語 高瀬隆子 総務 英語・剣道
大久保八千代 生活 茶道・硬式テニス
望月尚子 1B 硬式テニス
養護 山口朋子 バドミントン
講師 美術 市川明廣
保健体育 牛島安紀子
北郷淳子
技術 畑貴博
家庭 山田久美
音楽 横山里江子
経営企画室
職名 氏名 分担
経営企画課長 北岡文夫 総括・PTA・紫友会
経営企画係長 矢部武志 庶務・人事
担当係長 夏井克己 物件費・物品管理
主任 北山祐二 学事・生徒会・学年費
主任 加野哲朗 歳入・施設・営繕
主任 大島みどり 文書
主事 長岡由貴子 給与・福利
主事 宮本さやか 育児休業中
司書 村上眞知 図書館の管理運営
用務主任 田口謙二 環境整備・リサイクル
用務主事 山岸浩二 環境整備・リサイクル
外国人指導員
英語 キョン・エリック
ヴォリーズ・ブラッドリー

生徒在籍数

高等学校

A B C D E F G H
1年 22 21 22 21 86
20 20 19 19 78
42 41 41 40 164
2年 22 20 21 20 20 20 20 21 164
19 20 20 20 19 20 20 19 157
41 40 41 40 39 40 40 40 321
3年 24 22 23 22 23 33 23 22 181
18 18 18 18 18 19 18 19 146
42 40 41 40 41 41 41 41 327

中等教育学校

A B C D
1年 19 19 19 19 76
21 21 21 21 84
40 40 40 40 160

開拓

第93号(平成19年3月1日発行)

020 B 015 0071.jpg

関連項目

脚注

  1. 平成18年度スーパーサイエンスハイスクール研究開発実施報告(要約)
  2. 2.00 2.01 2.02 2.03 2.04 2.05 2.06 2.07 2.08 2.09 2.10 2.11 2.12 2.13 2.14 紫友同窓会会報No.34_2006年(平18年)
  3. 紫友同窓会会報No.41_2013年(平25年)
  4. 4.0 4.1 4.2 4.3 4.4 4.5 4.6 紫友同窓会会報No.35_2007年(平19年)
  5. 5.00 5.01 5.02 5.03 5.04 5.05 5.06 5.07 5.08 5.09 5.10 5.11 5.12 5.13 5.14 5.15 5.16 5.17 5.18 5.19 5.20 5.21 5.22 5.23 5.24 5.25 5.26 5.27 5.28 5.29 5.30 5.31 5.32 5.33 5.34 5.35 5.36 5.37 5.38 5.39 5.40 5.41 5.42 5.43 5.44 5.45 5.46 5.47 5.48 5.49 5.50 5.51 5.52 5.53 5.54 5.55 5.56 5.57 5.58 5.59 5.60 5.61 5.62 創立90 周年記念誌
  6. 6.00 6.01 6.02 6.03 6.04 6.05 6.06 6.07 6.08 6.09 6.10 6.11 6.12 6.13 6.14 6.15 6.16 6.17 6.18 6.19 6.20 6.21 6.22 6.23 6.24 6.25 6.26 6.27 6.28 6.29 6.30 6.31 6.32 6.33 6.34 6.35 6.36 6.37 6.38 6.39 6.40 6.41 6.42 6.43 6.44 6.45 6.46 6.47 6.48 6.49 6.50 6.51 6.52 6.53 6.54 6.55 6.56 6.57 6.58 6.59 6.60 6.61 6.62 6.63 6.64 6.65 6.66 中等教育学校「学校要覧」平成18年度
  7. 7.00 7.01 7.02 7.03 7.04 7.05 7.06 7.07 7.08 7.09 7.10 7.11 7.12 7.13 7.14 7.15 7.16 7.17 7.18 7.19 7.20 7.21 7.22 7.23 7.24 7.25 7.26 7.27 7.28 7.29 7.30 7.31 7.32 7.33 7.34 7.35 7.36 7.37 7.38 7.39 7.40 7.41 7.42 7.43 7.44 7.45 7.46 7.47 7.48 7.49 7.50 7.51 7.52 7.53 7.54 7.55 7.56 7.57 7.58 7.59 7.60 7.61 7.62 7.63 7.64 7.65 7.66 7.67 高等学校全日制課程「学校要覧」平成18年度
  8. 紫友同窓会会報No.37_2009年(平21年)
  9. 「創作」第190号:2006年7月20日
  10. 「創作」第191号:2006年12月25日
  11. 「開拓」第93 号(平成19 年3 月1 日発行)
  12. 「創作」第192号:2007年3月15日